No.306【時代の狭間】

応募者:kei

昭和に出来たのシャッター街になった商店街。
骨組みだけ残ったアーケードから見える近代的なビル群の狭間に残る空間に不思議な感覚を覚えます。

3

114