No.125 表と裏

作者:杉本 咲耶

PR:今回のテーマは未来だったので、近未来的なまちなみを描こうとしたのですが、北区のいいところ、私の好きなところは、都会でありながらも、どこか下町感のただよう、いれゆる「裏」の部分なので、2つの対照的な様子を1つの作品として描きました。色もわざと「表と裏」でハッキリと分けました。まちなみはだんだんとビルが高くなったり、変わっていくけど、「裏」の部分は、いつの時代も変わらず私達を安心させてくれるということを、色の温かみでも表しました。

23

65

最近のコメント